⇒宇宙への扉

宇宙旅行はまだまだ遠い未来の話だと思っていませんか?
宇宙飛行での10分程の無重力体験は現在は2000万円ほどで既に始まっていますが、
10年以内に50万円以下にしようと世界中の宇宙ベンチャーが競いあっています。

EUでは2023年から4人ずつ火星に移民を送り込むという計画がスタートし飛行士を世界中から公募しています。

そんな近未来へ向けて、一緒に宇宙への扉を開けてみませんか?

そこで——–>今できること

◆10分間の宇宙旅行 ・・・・・2000万円 一般市民にはちょっと厳しいですね。

◆アメリカでの有人宇宙旅行の打上げ見学 ・・・25万円 ちょっと楽しそうでしょう!!

とはいっても—–>いきなり海外まではという方に

◆日本のロケットや人工衛星を作っているところへの見学ツアー

これなら—–>1泊2日、合宿バスツアー 19800円より
・JAXAの筑波宇宙センターやはやぶさで有名になった相模原ISASの見学、
・東京大学超小型衛星センターでの人工衛星製作現場や宇宙博物館
・種子島宇宙センターのロケット打上げ見学等々、
老若男女皆でワイワイと修学旅行気分で行ってみませんか?

その他、宇宙をテーマにしたいろいろな楽しいイベントを企画をしておりますのでお気軽にご相談ください。

これまでの実績

◇2013年3月23日~24日 大阪発一泊2日宇宙施設見学バスツアー交通費宿泊込み 24800円

◇2013年7月7日 講演会 「七夕に宇宙を語る」@大阪ドーンセンター

◇2013年11月10日 1000人で打上げる衛星「ドリームサテライトプロジェクト」 キックオフイベント

◇2014年1月18日 可搬型プラネタリウムで宇宙へ、宇宙アイドルユニットライブ協賛

◇2013年4月24日第一回~2015年1月29日第22回宇宙わくわく交流会 by ドリームサテライトプロジェクト@ローレンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です